滋賀県のインプラント | 西大津歯科医院

〒520-0025
滋賀県大津市皇子が丘2-10-27 西大津ISビル2F

Tel. 077-526-2696

mv

治療後の安心

インプラント治療後の
アフターケア

治療後の通院について

定期的なメンテナンスイメージ

定期的なメンテナンスが大切です

インプラントといえば、長持ちさせるためには「治療後のメンテナンスが大切」とよく言われています。通院の頻度は個人差がありますが、お口の中の状態に合わせて年に2~4回ほど、「歯医者の定期検診=メンテナンス」に通って頂く必要があります。

当院のアフターケアについて

1人1人にあうプランイメージ

1人1人にあうプランをご提案

院内で行うクリーニングがメインで、患者さんの症状やご希望に合わせ、個別にプランを立てて行います。インプラントとひと口に言っても、入れた本数や口腔内の状態によって必要なケアや頻度もまちまちです。

インプラント歯周炎

インプラント歯周炎とは

インプラント歯周炎イメージ

インプラント治療後の不具合で最も多いのが 「インプラント周囲炎」で、インプラントの周囲に生じる骨が溶けるという症状です。

「インプラント周囲炎」は術前の歯周病治療がきちんと行われていなかったり、インプラント治療後のお手入れ不足などで歯周病菌に「感染」することが発症の主な原因と考えられます。

また、歯ぎしりやくいしばりによる過重な力がインプラントにとって過大な負荷となっていると、この負荷が人工歯根にも衝撃的に伝わることで、引き金になると考えられています。

「インプラント周囲炎」の原因菌である歯周病菌からインプラントを守るために

など、患者さん自身のお手入れと歯科医師や歯科衛生士などプロのケアの二人三脚で予防を行っていくことが大切です。